tomokoせんせいの「少し」ためになるピアノブログ

ピアノ先生歴20ン年のお母さん先生のブログです。右手2の指にジストニアを持ちつつも、9本指で演奏活動もしています。ピアノの上達はもちろん、子どもたちの心の成長のお手伝いができたら、と日々レッスンに取り組んでいます。

浜松国際ピアノ・フェスティバル2021「ファイナル」

コンサートに行ってきました。 はるばる浜松アクトシティへ。 コンチェルト3曲というなかなかのボリュームのコンサートでした。曲目とピアニストは順にベートーヴェン4番(小井土文哉)、グリーグ(高木竜馬)、ショパン2番(牛田智大)です。ベートーヴェン…

ピアノインストゥルメンタル~自作曲「にゃんこズ森の春夏秋冬」より「春」

ご縁あってオーダー予約させていただいているにゃんこたちの春の絵の制作途中を見せていただきました。一面のピンク艶やか!にゃんこたちも春が嬉しくて飛び回っています。楽しみにしていたのでルンルン気分で曲を書きました。朗読とピアノのための曲です。…

シューマン「子供の情景op.15より“怖がらせ”」

11月ということで子供の情景より第11曲を取り上げて書いていこうと思います。この曲緩急の付け方が秀逸というか、曲を知らない人が聴くときっとびっくりしますね。 遊び心、いたずら心満載の一曲となっています。ト長調、4分の2拍子。 ABACABAからなる形式。…

レッスン受けてきました 4

レッスンに行ってきました。 曲はドビュッシーの映像Ⅱより「金色の魚」です。先生とのおしゃべりが楽しくてついついおしゃべりで脱線してしまうのですが、まずは私の手作り楽譜に注目していただき、話に花が咲きます。この曲三段楽譜で1ページに4段しか入ら…

BSプレミアム「反田恭平 ショパンを語る、演奏の軌跡」

ショパンコンクール二位の反田恭平さんがNHKで特集されていました。 見逃さなくて良かった!素晴らしい内容でした。曲を選ぶ上でこれまでの入賞しやすい曲を戦略を練って挑んだこと。 第一次予選ではセレクションのときより鍵盤が重く感じたこと。(お客さん…

近況いろいろ 11月編

1つ1つは記事にするまでもないけれど、最近あった諸々を書いていきたいと思います。 お題は最近買ったスグレモノ。1つめ。 もう購入してしばらく経つのだけれど玄関に教室のプレートを掛けました。 オーダーして作っていただいたハンドメイドのトールペイン…

ショパンエチュード「革命」分析講座に行ってきました

三河正典先生の楽曲分析の講座に行ってきました。 すごく面白かった!わかりやすくためになりました。今日取り上げられていたのはショパンの「革命」と「木枯し」、中でも「革命」を主に講義されました。c mollの属7の和音から始まります。 9小節めに解決す…