tomokoせんせいの「少し」ためになるピアノブログ

ピアノ先生歴20ン年のお母さん先生のブログです。右手2の指にジストニアを持ちつつも、9本指で演奏活動もしています。ピアノの上達はもちろん、子どもたちの心の成長のお手伝いができたら、と日々レッスンに取り組んでいます。

プロコフィエフ作曲「10の小品op.12―7“前奏曲ハープ”」

早くも通常モードでブログを書いていきたいと思います。
今日はお気に入りのこの曲を。

プロコフィエフが友人のハープ奏者に書いた曲です。
なのでもちろんハープ版もあります。
ピアノとは違った味わいでハープ版も良いです。

ピアニスト、芸大の先生である森本麻衣さんがYouTubeで初見演奏動画をあげていたり、コンクールで弾いている子がいたり、近年よく知られるようになりました。

ハープのような繊細な曲調と
対比するかのような舞曲(パスピエ?)っぽいプロコフィエフらしさあふれる部分がサンドされていてとても面白い曲です。

特筆すべきは
これでもかこれでもかって、乱用ですか?ってくらいのグリッサンド
華やかでワクワクする弾いても聴いても楽しいそんな曲です。

私はついグリッサンドで負傷してしまうのだけれど、、現在練習中の生徒さんは器用に無傷で弾いてくれています。

久々に譜読みに役立つ「ゆっくり」お手本動画、張り付けいたします。
参考になれば幸いです。


譜読みに役立つ「ゆっくり」お手本~プロコフィエフ作曲「プレリュード“ハープ”」Prokofiev:Prelude‘Harp’ - YouTube