tomokoせんせいの「少し」ためになるピアノブログ

ピアノ先生歴20ン年のお母さん先生のブログです。右手2の指にジストニアを持ちつつも、9本指で演奏活動もしています。ピアノの上達はもちろん、子どもたちの心の成長のお手伝いができたら、と日々レッスンに取り組んでいます。

シューマン作曲「子供の情景op.15より“子供は眠る”」

12月ということで
今月も子供の情景から第12曲を取り上げて喋ってみたいと思います。

第12曲は「子供は眠る」。
遊び疲れて眠る子供の姿は親にとってなんて愛しいんでしょう!
起きていると目が離せなくって大変で「はあ、やっと寝てくれた」
なーんて一息もつけるわ、
あどけない寝顔はさながら天使のようだわ。

4分の2拍子、ホ短調、ABCAの形式。

繰り返される8分音符16分音符16分音符タータタのリズムがまるで子供の寝息みたいで規則的です。

Bになるとあらたに16分音符8分音符16分音符のタタータが現れて
少し変化。ホ長調に転調して明るくなりました。弦楽四重奏のようなコラールのような豊かな響き。

Cではバスが活発に動き、やがてホ短調への橋渡し、夢の世界から現実世界へ視点を変えていきます。

再びAに戻りますが最終和音はⅣの和音です。
来るべき終曲への予感ですね。

次回は第13曲を取り上げて私の「子供の情景」愛の語りを完結させたいと思います。
よろしければお付き合いください。