tomokoせんせいの「少し」ためになるピアノブログ

ピアノ先生歴20ン年のお母さん先生のブログです。右手2の指にジストニアを持ちつつも、9本指で演奏活動もしています。ピアノの上達はもちろん、子どもたちの心の成長のお手伝いができたら、と日々レッスンに取り組んでいます。

2020-01-24から1日間の記事一覧

悲しいような懐かしいような

今日は、ラヴェルの「亡き王女のためのパヴァーヌ」のご紹介です。この曲は、なんかキュンとせつなくなるような郷愁を思わせるような優しい曲です。 時折聴きたくなります。この曲、特定の王女に宛てたものではないようです。 スペインにおける風習や情緒に…